固定資産税を考えると

"マイホームが夢っていう人多いと思います。
でも、どんなにマイホームは家賃がかからないと言っても、
固定資産税という物があります。
この税金の安い所に住むのならば、持ち家はいいと思いますが、
持ち家には耐用年数があり、その修繕費用もばかになりません。
果たして、年金生活になった時に
こういった諸費用を払うことができるのかと考えてしまいます。
家は、どんなにいい家でも手入れが必要になります。
電気製品だってある一定の年数がたてば買い替えないといけません。
家屋の修繕も外壁だけでなく、内装にも必要になってきます。
気にしないというのならば、家は朽ちて行くばかりです。
それでも、税金はかかってきます。
こういう心配をしなくてもいいのが賃貸です。
また、借地という考えもあります。
土地によっては、とても安く借りれる所もあります。
年間にかかる費用、月々にかかる費用がどれだけいるかによって
賃貸か、持ち家かは考えないといけないと思います。
自分の自由にできるはず、夢のマイホームとは言いますが
年を取ってその維持と管理ができるかと考えると、
賃貸も決して悪い選択ではないと考えています。"

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008